p35_04shinsen-b.jpg

新鮮食材で楽しくクッキング

 料理研究家 波多野充子(JA広報通信2016年4月号より)

甘い春キャベツご飯

 (1食当たり約365kcal)

●材料(4人分)
米…………………………………2合
キャベツ…………1/4個(約200g)
アサリ……………………………15個
油揚げ……………………………1枚
切り干し大根……………………12g
梅干し……………………………2個
ショウガ…………………………1片
だし汁…酒としょうゆを含む2カップ
酒……………………………大さじ1
しょうゆ……………………大さじ1
塩……………………………小さじ1

作り方

(1)米は30分以上浸水後、水を切る。アサリは砂抜き後、殻をよく洗う。油揚げは熱湯で油抜き後、細めに切る。キャベツはザク切りにし、水気を切る。切り干し大根はさっと洗い1~2cmに切る。ショウガは千切りにする。

(2)鍋に米を入れ、キャベツ以外の材料を全て加える(アサリは最後に載せる)。

(3)沸騰するまで強火、その後弱火で13分加熱したら火を止め、アサリを取り出しキャベツを加えてからふたをして12分蒸らす。炊飯器の場合も同様に、蒸らしに入ると同時にアサリを取り出しキャベツを加える。

(4)まだキャベツはしっかりしているが、全体をふんわりと混ぜ合わせるとなじむので、梅干しの種を除き、アサリを戻していただく。


point

 春キャベツと切り干し大根の甘味・梅干しの酸味が体に優しい炊き込みご飯です。柔らかい春キャベツを楽しむために、ご飯が炊き上がってから加えます。キャベツの存在感でボリュームもタップリ。アサリは小さくなってしまうので、取り出しておきましょう。